【大丈夫!不登校】ブログ~母の日誌

小学校2年~高校3年まで不登校の息子について書いているブログです。 現在は受験を経て大学生になりました。不登校を受け入れ、変化してきた母の心を綴ります。

つぶやき

息子はセンター試験、夫婦は退職後のシミュレーション(笑)

投稿日:2017年1月16日


 

おかげさまで、センター試験が終了しました。

親子で疲れましたー。

いやいや、慣れてませんから笑

まだ、試験は終わりじゃないけど、一旦心も身体も緩めて、次に向けて行きますね〜。

 

昨日は息子から受験生らしい言葉を聞けました。

「解けるのに、時間が足りない・・・」

数学で時間が足りなかったようです。

これはよくあることですよね。
悔しさ、スッキリしない思い、引きずってしまう思い、なんとも言えずに残ってしまいます。

でまね、コレも良い経験で次に活かせば良いだけですから!

私にして見れば「わかるだけでもスゴイ!」

数学だけでも対等に戦える力がついてるということだから、自信を持って良いところだよと、伝えましたよ。

 

さてさて、

息子が試験で朝から出かけていた土日なので、主人と二人きりで家にいた私たち夫婦笑

息子は試験で頑張る一方、夫婦は退職後のシミュレーション笑

いや、これはマジで!

近い将来そうなるわけで。
主人のテレビ漬けは変わらず。
私も自室で友達とLINEをしたり、パソコンやら読書やら。

ご飯は一緒に食べますけどね。

あまり会話はないかな?
主人は無口だし、割とこれが普通。

息子と二人の時間が当たり前になって、息子といる方が楽でこの話しやすさは何なのだろう?って思うときもあります。

相性だけの問題なのか?
血を分けたものとそうでないものの違いなのか?
主人の母親も同じことを思っているのか?

夫婦関係と親子関係の違いは存在する

これは私が思うことです。

 

夫婦関係は修行とはよく言ったものです。

この前、80歳近い叔母と電話で話す機会があったんですけど、

この叔母めちゃくちゃ明るい。
楽しいこと大好きで、カラオケに行けばマイクを離さないタイプだし、お酒も楽しんで、人生の楽しみ方が上手なお方。

私「変わりなかったですか?」

叔母「はい!相変わらず、毎日夫婦喧嘩しております^^」

笑うしかないです♪( ´θ`)ノ

性格的なこともあるけど、長生きするなーと思った一瞬でしたね^^

 

また、別件ですが、
こんな年賀状もありました。

叔父「私は今年は79才。おばさん?。夫婦で元気です」

フッと笑みがこぼれる文面でした。

 

主人と私はタイプは全く違いますけどね、私たち夫婦の世界はまた他にはないものですから、定年後も独特の世界をつくっていけたらな、なんて思ったのです。

どんな定年後の生活を送っているのか、楽しみ半分ってところですね。

楽しくするもつまらなくするも自分次第。
どちらを創っていくか、です。

 








-つぶやき

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

数字で現せない評価というのもあるはず!と私は信じています

  昨年も同じようなことを書いた記憶がありますが、それは読み返さずに書いていこうと思います。 それはプロ野球のドラフト会議。 私自身が一応楽天のファンでありますし、息子と同世代の子供達が一歩 …

不登校の子供と一人暮らしの老人

  息子の大学は福祉系ですので、講義の内容が、孤独死の問題にどう対応していくかとか、今後増えていく独居老人の問題はどうするかとか、そんなのが多いようです。 身近な問題として、これは本当にある …

我が家の連休初日はこんな感じでした♪今日は完全プライベート記事です(^^♪

  昨日の朝まで気付かずにいたけど、3連休だったんですね。 みなさんいかがお過ごしですか? 土曜日はいつも道路が空いているのに、なぜか混んでて「そっか、3連休かー。」と気付きました。 我が家 …

お子さんのにはお子さんの理解者が、お母さんにはお母さんの理解者がいたら理想かな^^

  お陰様で、親子共々日に日に体調が良くなっています。 この良くなっていく過程ってすごく気持ちいいですよね。体が軽くなるし、食事も美味しいと感じられる。「さぁ、頑張ろう!!」という新鮮な気持 …

不登校生の大学生活はどうなるのか?今思うことはこんなこと

  昨日はまた息子の友人が泊りがけで遊んでいきました。 息子の友人は地元の就職で自宅からの通勤なんですけど、友人の多くは仕事や大学で県外に出るそうです。 たまたまなんでしょうけど、息子の周り …