【大丈夫!不登校】ブログ~母の日誌

小学校2年~高校3年まで不登校の息子について書いているブログです。 現在は受験を経て大学生になりました。不登校を受け入れ、変化してきた母の心を綴ります。

つぶやき

不登校を楽しい言葉に変えてみる!

投稿日:2016年7月28日


 

今日は変なつぶやきです^^

このブログをスタートしてまだ3週間足らずなんですが、たくさんの方にご訪問いただけるようになり、とても嬉しいです。

感謝しています^^

 

 

ブログもね、一度書き始めると、次から次と、あれも伝えよう、これも伝えたいという状態になりまして、そして、メルマガではブログとは違った雰囲気を楽しんでもらえるようにと考えていたりするので、

良いのか悪いのか、毎日が『不登校』、この言葉が頭の中で駆け巡っている毎日です。

 

こうしてブログを書くたびに飛び込んでくる

『不登校』という言葉。

 

私のブログのタイトルにも入れてますし、にほんブログ村のランキングボタンも

『不登校・ひきこもり育児』

ですし、毎日目にする『不登校』の文字(笑)

 

『不』は否定や打消しで、文字通り、登校できないというストレートな表現ですよね。

 

あ、ここから暴走します^^
自分は変わっているなと思う方のみ読み進めてくださいね^^

 

今日は『不登校』という言葉にものすごく違和感を感じ、???となったのです。

『不登校』って決して良い言葉ではないですよね。

登校できずに心を痛めている子供たちに、さらに『不登校』というラベルを貼ることはいかがなものかと・・・

コンクールに入賞したり、スポーツで良い結果をあげたりする子は、学校の全校集会で表彰されたりするのに、

不登校の子は、通えず苦しい上に、『不登校』という言葉をもれなくいただくんですよね。

 

私の中で出てきたイメージは、表彰される子はメダルを首にかけてもらい、ピッカピッカ輝いている。

不登校の子は『不登校』という看板を首にかけられ、自信なさげにうなだれている。

そんな絵でした。

 

『不登校』はその状態を指す便利な言葉ではあるけれど、不登校の子には優しくない言葉と思ったのです。

 

ダメと言われているものにさらにダメを重ねたら、どんな気持ちでしょう。

これに傷つかないくらいに『我が道を行ける』子ならいいですけど、そのような子は少数派ですよね。

 

そんなわけで、不登校という言葉ではなく、子供を元気づける、それでいて楽しいネーミングがないものかと今日はずっと考えていたのです。

 

しかし、アイディアが乏しすぎる残念な私でしたTT

 

でもね、これは継続して考えいきたいテーマで、ちょっと考えてみますね。

 

世間一般には不登校でいいんですよ。

でも、直接携わるお母さんの間だけでも、明るい定義でもって子供を支えたい、私も含めそうであったらと思ったのです。

世間ではもう『不』認定なんですから、その倍の良い言葉で子供に届けないとね^^

その子のこれからの未来のためにもです^^

 

こんなことを考えるのは私くらいですか?

 

不登校歴11年の母親はこんなことを考えているんですよ。

 

なので、もっと中身を覗いてみたい方、ちょっとは『へー』と思われた方、一緒に楽しんでみたい方、メルマガでお待ちしております^^

 








-つぶやき

執筆者:


  1. みかりん より:

    私も変わってますよ~

    実は数日前に同じこと考えてました。
    『不』登校ではなく、『非』登校かな?『無』登校かな…?
    でも考えているうちに分からなくなって、どうでもいいなぁ~(笑)

    息子は、「不登校ではなく、登校拒否だ~!!!」と言ってます。

    毎日、ブログもメルマガも楽しみにしています。
    いえいえ、楽しませていただいてます!ありがとうございます。

  2. befield より:

    みかりんさん

    コメントありがとうございます!
    楽しんでいただけ私も嬉しいです^^

    同じこと考えていましたかー。
    すごいタイミング。
    きっと今、お互いの波長がドンピシャと合っているんでしょうね^^

    こちらこそありがとうございますm__m

  3. kayobe より:

    こんばんは〜!
    初めまして(*^^*)
    アメブロ読者登録ありがとうございました♪

    私もそう思って、なかなか思いつかなかったんですが『フトラー』って使ってまーすσ^_^;

    これからもよろしくお願いします♪

  4. befield より:

    kayobeさん

    はじめまして^^
    こんばんは^^。コメントありがとうございます!!

    みなさんいろいろ考えているんですね^^
    なんか嬉しいです^^

    『フトラー』ですか?
    ゴロがよく覚えやすいですね^^

    こちらこそこれからよろしくお願いいたしますm__m

  5. 匿名 より:

    こんばんは^_^
    初めまして♪
    私のブログに登録ありがとうございます(。-_-。)

    私も同じこと思っていましたよ〜!
    「不登校」
    自分の息子の状態をその一言で表現するのは最初は抵抗があったし、単純にいやでしたよ!
    自分の息子の状態に「不」なんてつけるなんていやですよ〜!
    今だに人に息子の状態を説明するときに不登校を使うのには抵抗があり、
    「しばらく学校に行っていないねん〜。」って言っています。
    もう少し希望の持てる言葉にならないでしょうかね?
    でも、ブログタイトルに不登校を入れないと、必要な人に読んでもらえないですものね〜。
    アメーバのブログタイトルで私の精一杯の抵抗です。
    「小3の息子(不登校)と2才の娘と笑顔で過ごす母のブログ」
    ( )に母の精一杯の抵抗の気持ちを込めています。
    私も何かいい呼び方考えてみます。
    よろしくお願いいたします。

  6. befield より:

    こんにちは^^
    返信が遅くなりすみませんでした。
    私もブログを書くようになり、
    どうしても『不登校』を連呼さぜるを得ないし、
    今まで以上に文字を目にすることが多くなっているんです。

    伝えたいこともあるけれど、
    毎日自分にとって好ましくない文字を見ることに、
    心の引っ張り合いを感じるようになってきていたんですね^^;

    これも体験したものにしかわからない気持ちなんですよね。
    こんな心の葛藤も乗り越える笑いを考えて、提供していきたいと思います。
    これからもよろしくお願いいたします。

  7. kayobe より:

    こんにちは!アメブロで読者登録ありがとうございました!

    私も乏しいアイデア⁈から、フトラーとブログで書いてます(笑)

    そして、上の子は下の子に、今日も自宅警備員お疲れーとか言ってました〜(笑)

    うちの子は、留学を選択したので今月から海外へ高校留学にいきましたが、日本では中卒です〜(*^^*)

    これから、よろしくお願い致します♪

  8. befield より:

    kayobeさん

    こんばんは。
    留学はすごいですね^^
    実は、私もうちの子は海外向き・・・と思ったことがありました。
    それは今でもあるにはあるんですけど、
    うちの子、飛行機に乗れないんです・・・(笑)
    ちょっとした恐怖症ですね^^;

    お子さん、海外で大きく変わるでしょうね^^
    その変化を楽しみにしています。

    こちらこそこれから楽しませていただきます(^^♪
    どうぞよろしくお願いいたします。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

心と身体に余裕を持つ生活を取り入れることを始めよう!

  我が家では、主人が今日から仕事です。 いよいよ、やっと?、いつもの生活に戻ります。 年末年始はちょっとだけ、お正月らしい食事にして、お餅も気持ちを味わう程度で・・・ 歳のせいとは言いたく …

不登校のお子さんをお持ちのお母さん、今年は頑張りました

  昨日は珍しく一人で過ごせた私です。 息子は受験の手続き関係があるらしく、自分で起きて登校しました。 ひどい時だと夕方近くに起きることもあって、かなりめちゃくちゃな生活習慣。 それでも、必 …

不登校でも堂々としていられる環境ってどんなものだろう

  こうしてブログを書いていたり、いただくメールに返信していたりを続けていると、私自身の考えが深まって、望む世界が広がっていくのを感じることがあります。 今日は現段階で私が望んでいる世界とい …

ブック&カフェでの時間~昨日読んだ本より

  東北も梅雨入り。 土曜日は天気にも恵まれて、私はドライブがてら大好きなブック&cafeへ。 見ていると欲しくなる病が発動し、また本を買ってしまいましたね。 昨日買った本は、なんとなく読み …

私も息子も偏頭痛持ち。遺伝であっても、責めずにうまく付き合うことはできます

  昨日、息子はほぼ一日寝て過ごしていました・・・ 私の正直な心は、『またか・・・』なんですけど、昨日は偏頭痛がひどく、起きていられなかったみたいです。   健康体の方にはわかりず …