【大丈夫!不登校】ブログ~母の日誌

小学校2年~高校3年まで不登校の息子について書いているブログです。 現在は受験を経て大学生になりました。不登校を受け入れ、変化してきた母の心を綴ります。

つぶやき

掃除をしながら不満や不安をポンポン捨てましょう^^

投稿日:2016年12月4日


 

12月に入って、ボチボチと大掃除を始めています。

昨日は天気が良く、暖かだったので、ベランダ掃除をしましたよ。

本当は好きではないんですけど、断捨離や大掃除は、私の心のお掃除にもつながっています。

息子がまだ小学校の頃は、息子をどうにかしたい気持ちがとても強くて、心は葛藤だらけ。

息子を変えたくもあり、
自分の心の平安を求めたくもありで、

そして、金運を上げるために笑

毎朝の拭き掃除が日課になりました。

掃除をした後の心のスッキリ感で、毎日の不満や不安、心配を掻き消していたところがありました。

始めてから、7〜8年になると思います。

 

登校できない状況は変わってませんけど、心は随分変わったかな?

悩みがないとは言いませんが、当時の葛藤と今の私の心は異なる状態。

今では歯磨きと一緒で、やらないと気持ち悪くて、気持ち悪さに負けてやるようになりましたし笑

年末は心の汚れを取るいい機会です。

家をキレイにするごとに、そして、ゴミ袋を一つ捨てるごとに、心の不満や心配といった重荷も拭き取ったり、捨てていきましょう。

重荷を捨てて心にスペースができれば、また新しいものが入ってきます。

どんなものを入れましょうか?笑
不満や不安をまた入れますか?笑

私の中ではこれはイメージトレーニングに近いものです。

自分にとってはプラスにならない感情をイメージだけでもポンポン捨てて、さぁ、良いもの、いらっしゃ〜いです。

 








-つぶやき

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

子供の夢を応援できますか

  印象的な一文が目に入りました。 それは、 『先生というのは生徒を切り捨てるのではなく、生徒の夢や希望を叶える手助けをするのが仕事』(※) というもの。 これは、息子の通う予備校のテキスト …

私たち夫婦関係の流れを振り返ります その①

  今日は主人と私の関係について書いてみます。 どうでしょう??? 子供の不登校に際して、夫婦関係が全く変化がないという方はいらっしゃるでしょうか? なかなかそんなできた家庭は少ないのではな …

自分がリラックスできる過ごし方を自分で知っていますか?

  GWも終わりましたね。 家族で出かけてリフレッシュされた方、家でのんびりされた方、いろいろいらっしゃると思います。 休日も、自分の心に素直になっていない動きってあるかもしれないですね。 …

息子は羽目を外している中、私は将来を展望中^_^

  昨日、息子は朝から友達と出かけて、そのまま友達と一緒に帰宅。 その友達は泊りがけで遊んでいっています。 2人はさっきまで起きていたようで、やっと寝ましたよ。   気のおけない友 …

不登校の子供の職業まで考えたことがありますか?

  高校生でもアルバイトをしている子もいるし、大学生になればそれはもう普通のことですよね。 何でこんなことを言うのかというと、 息子はアルバイトをするだろうか? できるのだろうか? と思って …