【大丈夫!不登校】ブログ~母の日誌

小学校2年~高校3年まで不登校の息子について書いているブログです。 現在は受験を経て大学生になりました。不登校を受け入れ、変化してきた母の心を綴ります。

つぶやき

さえない気分の時は・・・私はこうして切り抜けます

投稿日:2017年3月6日


 

誰でも心の整理がつかないときはあるもの。

不登校の子供がいるとなると、親もいつも明るく・・・は難しい。

将来を心配になることもあるし、不安が不安を呼ぶこともあります。

私もあります。というか、今が正にその時。

悩みとは何も子供に限ったことだけではなくて、年老いていく親のことだったり、みんなそれぞれに抱えていることもあると思うんですよ。

 

そんなときに私がすることを紹介します。

 

まず、何に対してこんな気持ちになっているのかをはっきりさせます。

『私は何が嫌でこんな気持ちになっているんだろう?』

・○○な態度だろうか?

・○○な言葉を聞いたからか?などなど。

そして、

『私はこういうことが嫌いなんだ。うん、わかった』とただ受け止めます。

 

そして、私は掃除をすることが多い(笑)

それは、普通に掃除機をかけることだったり、窓を拭いてみることだったり、ベランダの拭き掃除をすることだったり、洗車をすることだったりです。

清める意味を込めて、塩をまいたり、塩水で拭いたりもしています。

 

最初はなかなか腰があがらないんですけど、一度始めてしまうと私は没頭する性格なんですよね。

きれいにすることに集中できて、動いている間は忘れちゃう(笑)

私的に効果があることは、

・身体を動かすこと

・きれいになること

この2つなんですね。それを兼ね備えているのが掃除なわけ。

 

プラスαとして、掃除をしたあとはアロマを利用したり^^

 

全てはつながっているので、お金の管理も部屋の汚れも断捨離といった整理整頓も、私にとっては心を整えることにつながります。

 

今回は洗車をしましたよ。

暖かくなってきたとはいえ、洗車をするにはまだまだ寒い東北です。

雪が降るから車の汚れもひどいんですけど、どうせ洗ってもまた降って汚れるしー、と思うのが冬なんですよね。

だから尚のこと、洗車後はスッキリ!

 

気持ちの問題なんだけど、この気持ちを少し良い方に動かすことが大切。

 

気持ちを新たに今週を始めます。

 








-つぶやき

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

私も息子も偏頭痛持ち。遺伝であっても、責めずにうまく付き合うことはできます

  昨日、息子はほぼ一日寝て過ごしていました・・・ 私の正直な心は、『またか・・・』なんですけど、昨日は偏頭痛がひどく、起きていられなかったみたいです。   健康体の方にはわかりず …

息子の奇妙な生活

  あっという間に11月です。 息子と主人の体調は、寝込むほどではないもののまだ復調しているとは言えず・・・。 今年はきっと体のメンテナンスの年。そう割り切って、心と身体の健康を学び倒します …

明日からガイダンスが始まります。今、私が思うこと

  不登校に悩み、本を読み漁るということをしていた時期がありました。 スピリチュアル系、精神世界、自己啓発・・私はそちらに流れていきましたけど、これって悩みを持つ方の特徴なんでしょうかね? …

学校は冬休みだけど、不登校の家庭ではいつも通りですよね^^

  全国どこでももう学校は休みに入りましたよね? 休み期間中というのは、なかなか家庭でも各々の問題で大変なようです。 普通に登校できる家庭を、毎日登校できていいなぁと、羨ましく見ることも多い …

心と身体に余裕を持つ生活を取り入れることを始めよう!

  我が家では、主人が今日から仕事です。 いよいよ、やっと?、いつもの生活に戻ります。 年末年始はちょっとだけ、お正月らしい食事にして、お餅も気持ちを味わう程度で・・・ 歳のせいとは言いたく …