【大丈夫!不登校】ブログ~母の日誌

小学校2年~高校3年まで不登校の息子について書いているブログです。 現在は受験を経て大学生になりました。不登校を受け入れ、変化してきた母の心を綴ります。

つぶやき

さえない気分の時は・・・私はこうして切り抜けます

投稿日:2017年3月6日


 

誰でも心の整理がつかないときはあるもの。

不登校の子供がいるとなると、親もいつも明るく・・・は難しい。

将来を心配になることもあるし、不安が不安を呼ぶこともあります。

私もあります。というか、今が正にその時。

悩みとは何も子供に限ったことだけではなくて、年老いていく親のことだったり、みんなそれぞれに抱えていることもあると思うんですよ。

 

そんなときに私がすることを紹介します。

 

まず、何に対してこんな気持ちになっているのかをはっきりさせます。

『私は何が嫌でこんな気持ちになっているんだろう?』

・○○な態度だろうか?

・○○な言葉を聞いたからか?などなど。

そして、

『私はこういうことが嫌いなんだ。うん、わかった』とただ受け止めます。

 

そして、私は掃除をすることが多い(笑)

それは、普通に掃除機をかけることだったり、窓を拭いてみることだったり、ベランダの拭き掃除をすることだったり、洗車をすることだったりです。

清める意味を込めて、塩をまいたり、塩水で拭いたりもしています。

 

最初はなかなか腰があがらないんですけど、一度始めてしまうと私は没頭する性格なんですよね。

きれいにすることに集中できて、動いている間は忘れちゃう(笑)

私的に効果があることは、

・身体を動かすこと

・きれいになること

この2つなんですね。それを兼ね備えているのが掃除なわけ。

 

プラスαとして、掃除をしたあとはアロマを利用したり^^

 

全てはつながっているので、お金の管理も部屋の汚れも断捨離といった整理整頓も、私にとっては心を整えることにつながります。

 

今回は洗車をしましたよ。

暖かくなってきたとはいえ、洗車をするにはまだまだ寒い東北です。

雪が降るから車の汚れもひどいんですけど、どうせ洗ってもまた降って汚れるしー、と思うのが冬なんですよね。

だから尚のこと、洗車後はスッキリ!

 

気持ちの問題なんだけど、この気持ちを少し良い方に動かすことが大切。

 

気持ちを新たに今週を始めます。

 








-つぶやき

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

不登校はいろんな意味で大学選びが大変ですね~昨日得た新たな学び

  昨日はまた学んだ一日・・・。 息子は特にこの傾向が強いのかもしれませんが、嫌いと思ったら徹底的にダメですね。 学校もそうで、不登校を貫き自分のやり方を通してきました。 昨日は昨日で望まな …

息子は羽目を外している中、私は将来を展望中^_^

  昨日、息子は朝から友達と出かけて、そのまま友達と一緒に帰宅。 その友達は泊りがけで遊んでいっています。 2人はさっきまで起きていたようで、やっと寝ましたよ。   気のおけない友 …

ルールがあっても心を自由に保ちたい!

  私達はいろいろな社会のルールに縛られて生きています。 学校もあり、会社もあり、人との付き合いもあり。 縛られながらも、心が自由で、楽しめる人もいますし、楽しめる子供もいますよね。 私もそ …

不登校は親にもストレスがかかります。そのストレスを自分でどこまで理解していますか?

  ストレス・・・ ストレスの強い人、弱い人。 ストレスの対処の仕方が上手な人、うまくできない人。 なぜ、こんなに差が出るのかな・・・と時々思います。   私は、ストレスとはうまく …

ちょっとだけホッとしたこと♪

  息子がここ1週間ほど大学を休んでいます。 不登校復活? と心配してくれた友達がいましたが、多分大丈夫(^^;; 鼻水と軽い喘息発作、それにお腹に来る風邪のようです。一番お腹がひどいですね …