【大丈夫!不登校】ブログ~母の日誌

小学校2年~高校3年まで不登校の息子について書いているブログです。 現在は受験を経て大学生になりました。不登校を受け入れ、変化してきた母の心を綴ります。

つぶやき

休み明けです!今週もがんばりましょうか^_^

投稿日:2017年4月24日


 

土日は、久しぶりに息子と家で2人で過ごしていました。

主人は4月から6月まではほとんど出張で、休みもない生活です。

この生活をもう何年しているのだろう?

30年くらいになりますね。

若いころは転職を繰り返した主人ですけど、今の職業についてからは約30年か。

もし、私と結婚していなかったら、息子が生まれていなかったから、この仕事を辞めていただろうか・・・とそう思うときがあります。

 

主人を見ていると、心身ともにタフ。

今の仕事に就く前、20代の頃の話ですけど、過酷な労働状況と「自分がいないと・・・」という生真面目なところから、3ヶ月入院したことがあったそうです。

これは、私が出会う前の話ね。

若かりし主人がその時に気付いたことは、身体を壊してまで頑張っても、会社は回るし、上司もそんなに心配よりも、むしろ、いつから働けるんだ!みたいな感じであったということ。

なんとなくわかります・・。想像できます・・。

 

今もこの環境に近いことは近いけど、主人の中で経験は刻まれているのかな?

会社では嫌なことはたくさんあれど、心身共に健康で、たくましく、家族の中で一番元気ですね。

 

ここ1年の主人の変化は私の中では息子以上で、会話のなかった二人が今は普通どころか、息子の将来の仕事の相談にものっていたり、ホントゆるく柔らかくなっています。

 

それは私に対してもそうで、まぁシャイな人なんでコトバで言うなんてことはないですが(笑)、それは伝わります。

 

土日は息子も昼夜逆転。深夜遅くまで起きていたし、主人の帰宅も深夜が当たり前。

丑三つ時の父と子の会話・・これも我が家ならではかもしれません。

2人の話声を聞きながら、私は子守歌代わりにまた寝ましたけどね。

 

主人も頑張っている!

息子も頑張っている!

残るは私?(笑)

今週は寝坊からのスタートです(^^;

 

私もがんばろうっと(^_-)-☆

 








-つぶやき

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

息子の小学校時代に見つけた【特異性】

  子供が不登校だと、もしかして発達障害かも・・・と思う方もいらっしゃいますよね? 今日はちょっと思い出したことがあったので、息子の特異性について書いておきます。 先日会ったN先生は、 「私 …

カウンセラーという仕事

  何度もこのブログに登場するカウンセリングドクターですけど、またひとつ笑える話を思い出しました。 大学時代、心理学の教授にある質問をしたそうです。 その質問というのが「先生は心理学を教えて …

不登校を経て大学生活を送る息子を見て思うこと

  息子が大学に入学してからほぼ1ヶ月。 新たな環境にも慣れてきて、リズムも整ってきたようです。 母親の私が促さずとも勝手に大学に行く息子を見ていると、今までは何だったんだろう?って不思議な …

不登校は葛藤の連続。自分の顔が鬼になっていないか時々チェックしよう

  写真にうつった自分の姿・・・ あなたはどう受け止めますか? 第三者から見たらごくごく普通のあなたの姿。 でも、自分では「私って、こんな?」と思ったり。 あと、声もありますね。 自分が発し …

「思いやり」

  プロ野球が好きな方はいらっしゃいますか? 今日は野球の話題から(笑) プロ野球に限らずスポーツは、贔屓の選手や球団があれば興味も湧くし、応援もしますよね。 お気に入りの選手や球団がある方 …