【大丈夫!不登校】ブログ~母の日誌

小学校2年~高校3年まで不登校の息子について書いているブログです。 現在は受験を経て大学生になりました。不登校を受け入れ、変化してきた母の心を綴ります。

つぶやき

楽天イーグルスと息子の歴史が重なって見えます

投稿日:2017年5月5日


 

家にこもりっきりのGWです(笑)

 

滅多にテレビを観ない私ですけど、最近は楽天の試合の放送があるときは観ています。

プロ野球の雰囲気も随分と変わりましたよね

昔はジャイアンツが人気を独占していて、華があるのはセリーグでした。

パリーグは地味で観客も入らなくて・・な時代。

テレビ放映もほとんどがジャイアンツ戦で、視聴者の目に触れるのはセリーグだけでしたもんね。ファンがセリーグにつくのはもっともな話。

今はパリーグであってもテレビが入るし、パリーグの試合も断然面白いと感じているのは私だけではないでしょう。

セリーグに負けないくらいの華も明るさも出てきました。

創立当初には0対26という試合もあったけど、そんな楽天も2013年には、田中マー君を要して日本一になるまでになって、今シーズンも調子よく頑張っています。

地元で身近に感じるからひいき目で見てしまうというところもあるのかな、私には選手がのびのびと楽しそうにしているのが伝わってくるんですよね。

 

楽天の野球を観ていると、今の楽天のイメージと息子が大学で過ごしているイメージとがかぶるのです。

同じ笑顔を感じます。明るさを感じます。

歴史的に見ても、成長曲線の描き方などが息子とかぶってね。

 

不登校時代は、通える子たちを遠い目で見る生活。

息子も私も外出を控えざるを得ないときもあったし、じっと耐えるという時期を過ごしてきました。

中学を卒業し、義務教育から解放されてちょっとホッとして・・・

高校を卒業して、今は不登校という目からは完全に解放されて・・・

 

今年の楽天が最終的にどんな結果で終わるのか?

まだまだ序盤でそれはわからない。

息子もの大学生活もまだ序盤でわからない。

 

でも、なんか淡い期待を寄せるものがそこにはある・・・

 

楽天戦を観ながら、息子と重ねている私がいます。

 








-つぶやき

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

楽しさを提供する教育

  息子のゴルフも今日が最終日。 私的には「よく毎日9時に通えたね~」が大きくて、未だにこんなことに感動を覚えてしまいます。 でも、息子本人は私が思うほど時間的なルールには苦痛を感じていなか …

良いことも悪いことも本来は五分五分。悪いことが多いと思うのは自分の感じ方だけ。

  新年から、私の住むマンションの前にあるアパートの解体工事がありました。 1月6日に始まり16日には終了。約10日間で更地になっていましたね。 壊すのって作るのに比べたらあっという間。 こ …

「心」を幸せにするのはやっぱり「心」

  今日から5連休という方も多いかな。 お子さんもお母さんもお父さんも良い連休になりますように^^!   本日の我が家は、主人は仕事。 息子は高校時代の友達と3人で、ステーキを食べ …

昨日は7年ぶりの整体へ行ってきました♪

  昨日は、以前お世話になった整体治療院に、7年ぶりくらいになるのかな?行ってきました。 東洋医学寄りの整体で女性の治療家さんです。 整体というと、痛いところを治療する!というイメージで、ど …

幸せの基準が下がって幸せ。これも不登校のおかげ

  不登校を経験したからなのか、私が歳をとったからなのかはわからないけれど、年々、幸せの基準が下がっていく自分を感じています。 昔の私は行動派。 1人で海外に行っちゃうし、どちらかというと外 …