【大丈夫!不登校】ブログ~母の日誌

小学校2年~高校3年まで不登校の息子について書いているブログです。 現在は受験を経て大学生になりました。不登校を受け入れ、変化してきた母の心を綴ります。

つぶやき

息子のぶっ飛んだ休日の過ごし方♡

投稿日:2017年9月25日


 

土日だけど連休?

土日が休みのサラリーマン、OLの方は損したような休日でしたよね(^^;

息子も勿論2連休でしたが、息子の2連休はぶっ飛んでましたよ!

もしかしたら初めてみる光景だったかもしれません。

ちょっと、この2日間の息子の様子を記録がてらに紹介しますね。

 

金曜日に大学から帰宅してまず夕寝。

その後、深夜1時頃から翌朝11:00までチャットしながらオンラインのゲームです(布団の中で、いつ終わるのだろう??と思っていましたが、結局は終わらずに朝でした(/o\))。

その日、土曜日の午後はずっと寝ていて、夕食時に起きて食べたと思ったらまた寝て・・深夜に起き出し、またゲーム。これが確か3:00頃だったと思います。

この後がスゴイですよ!!

そのあとは、食事も取らずに日曜日、お昼の15:00までぶっ通しゲーム。ギネスに挑戦するのか?くらいの12時間ゲームマラソンでした…

そのあと遅めの昼食をとってまた寝ましたけどね。

寝る前の一言が「あー、疲れた!」でしたよ。

疲れれば言わなくてもやめるようです(笑)(←心の声)

 

こんなことを容認する私達夫妻はバカ夫妻かもしれません・・・

ですが、息子のことを責められない事情もあるのです。

 

なぜなら、それは主人も今でも夜更かしだし、私も以前は夜更かしでしたから。

主人は帰宅が遅いのもありますけど、帰宅後テレビを観て1:00~3:00くらいに寝るのは普通で、休み前の就寝はたいてい2:00はまわっています。

親がそんななのに、子供に早く寝ろ!とは言えません。

元々身体が強い方ではないので、食事や睡眠、大切に考えて欲しいところはあるのですが、これも自分に必要性を感じないと変えることができないのかもしれませんね。

 

息子に対しては、どうしても自分の若かりし頃のことを思い出して、私が親にされて嫌だったことを息子にはしないようにする癖がついています。半面教師みたいなものですけど、息子と私は性格が全然違うので息子にとっていいのかどうかはわかりません。

 

厳しくしつけることで真っすぐ育つ子もいるし、放任過ぎてだらしなくなっちゃう子もいるし、育児とは何が正しいかなんてわからない。

自分は完璧な育て方をした!と自信満々に言える方っているのかなぁ。そう言える方はすごいですね。

 

来年は20歳を迎える息子ですから、学費は出せど、行動は息子にゆだねようと思います。

 








-つぶやき

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

伝えたい人に言えない『ありがとう』

  ありがとう♡ これ、昨日主人から届いたメールの一文。 息子と二人で『何これ?』状態。 お酒が入っているね、で話は終わったんですけど、やっぱり飲んでました^^   昨日台風で新幹 …

不登校のお子さんをお持ちのお母さん、今年は頑張りました

  昨日は珍しく一人で過ごせた私です。 息子は受験の手続き関係があるらしく、自分で起きて登校しました。 ひどい時だと夕方近くに起きることもあって、かなりめちゃくちゃな生活習慣。 それでも、必 …

不登校の子供には、親以外の話せる大人がいるといいですね

  昨日は急遽旦那さんも会社を休むといい、3人で過ごした一日。 口に出さずとも、旦那さんも相当神経を使っていたんでしょうね。   特に何するわけでもなく、いつもの一日。 息子も慣れ …

息子と私の間で起きている氣の循環

  12月だというのに、そして、それなりに忙しくしているのに、せわしい気持ちもなく、なんか不思議な感じ。 受験も近付いてきて、本来なら家庭でもピリピリ(たぶん他の家庭はそうだろう)するんだろ …

2016年断捨離&大掃除をして、2017年へ

  年末、結局掃除してます笑 先日は見なきゃ良かったところを見てしまい、とうとう手をつけ断捨離&掃除。 見なきゃ良かったところとはクローゼットなんですけどね。 断捨離しながらも、不用 …