【大丈夫!不登校】ブログ~母の日誌

小学校2年~高校3年まで不登校の息子について書いているブログです。 現在は受験を経て大学生になりました。不登校を受け入れ、変化してきた母の心を綴ります。

つぶやき

不登校の息子の受験も小休止。私も体重コントロールの期間

投稿日:2017年2月21日


 

息子の今月の受験は昨日で終了。

来月にまた2日ありますけど、ここらでちょっと息抜きですね(笑)

ということで、今日のブログも息抜きです。

 

自分で気にしないようにしていても、それでもどこかでストレスというのを体は感じているようですね。

これは、受験生である息子が一番ですけど、普段何も言わない主人も相当あるようです。

勿論私もね(笑)

 

これも、生きている証拠。上手に付き合っていきたいですね。

それでですが、ストレスが影響しているのかどうかは疑わしいけど、最近私が感じていることが、『太るって簡単!』ってこと(^^;

 

年齢的に代謝が落ちているんでしょうね。

上手にコントロールしていかないと、戻すのは大変かも・・と感じていますよ。

 

元々私は太れない体質。高校時代までは体重を増やしたいと思って、敢えて食べるということもしていました。

部活の監督に言われていた言葉も、『豚肉食べてもっと太れ!』でしたしね。

そう言われていたのが噓のよう・・・。

 

今は、太るの簡単。落とすのが大変です。

 

これ以上はやばいよ・・・という、身体の重さやお肉のだぶつき感ってありますよね?

 

私はあるんですけど、ここでちょっと食事のコントロールを入れることで、また動きやすい体に戻れます。

 

ただ不思議なのが、コントロールしても体重はほぼ変わらないってことなんですよ。

体内年齢や体脂肪率は下がります(上がる?年齢は若くなって、体脂肪率は少なくなるってことです)

 

体重は一番わかりやすい目安にはなりますけど、ちょっと私の考えは変わりました。

体重を減らすのではなく、今は自分で感じる体の感覚を頼りにしています。

 

実際、体重はベスト体重よりも3キロ多いですしね(笑)

でも、体調面からみれば、今のベストはこの体重かなと感じています。

 

同じ体重でも、自分で重さを感じたら調整を入れて、軽さを感じれるようになったらOK。

なんともズボラな体重管理ではありますけど、これが合っているような気がします。

 

ということで、今週はコントロール期間に入りますよ。

 

あと、免許の更新も引き延ばしてきたので、そろそろ更新に行かないと、です。

前回は青で更新だったのですが、今回はゴールド復活。

 

コチラも安全運転ですね(^_-)-☆

 








-つぶやき

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

不登校でも堂々としていられる環境ってどんなものだろう

  こうしてブログを書いていたり、いただくメールに返信していたりを続けていると、私自身の考えが深まって、望む世界が広がっていくのを感じることがあります。 今日は現段階で私が望んでいる世界とい …

不登校にこだわりすぎていると、やりたいことをできずに歳だけとります

  赤本の国語の評論文問題で、うん、そうだよねって思ったことがあったので、今日はそれについて書きますね。 それは、健康に関するものでした。 1950年代後半、日本での主要死因は結核でしたが、 …

信頼性を高めるコツとはこういうことか♪

  先日の記事で懐かしい方に連絡を取った・・・ と書いた途端、今度は懐かしい方とバッタリ会う機会がありました。会うというか見かけたと言う方が正しいですね。 見かけた後、私がメールを送り、話の …

不登校の息子が通信制高校に決めた経緯を振り返ります

  最近メールでいただくことが多いのは、時期的なこともあり、進学に間することがとても多いですね。 今日は、改めて息子の高校受験について書いてみたいと思います。 学校嫌いの息子が一番嫌いだった …

【4】という字を好きですか?嫌いですか?

  昨日、4という数字を見ていて思ったことがありました。 あなたは4という数字にどんな印象をお持ちでしょうか? 「好き?」「嫌い?」 4は「死」につながる数字として忌み嫌い人は多いです。実際 …