【大丈夫!不登校】ブログ~母の日誌

小学校2年~高校3年まで不登校の息子について書いているブログです。 現在は受験を経て大学生になりました。不登校を受け入れ、変化してきた母の心を綴ります。

つぶやき

不登校の息子の受験も小休止。私も体重コントロールの期間

投稿日:2017年2月21日


 

息子の今月の受験は昨日で終了。

来月にまた2日ありますけど、ここらでちょっと息抜きですね(笑)

ということで、今日のブログも息抜きです。

 

自分で気にしないようにしていても、それでもどこかでストレスというのを体は感じているようですね。

これは、受験生である息子が一番ですけど、普段何も言わない主人も相当あるようです。

勿論私もね(笑)

 

これも、生きている証拠。上手に付き合っていきたいですね。

それでですが、ストレスが影響しているのかどうかは疑わしいけど、最近私が感じていることが、『太るって簡単!』ってこと(^^;

 

年齢的に代謝が落ちているんでしょうね。

上手にコントロールしていかないと、戻すのは大変かも・・と感じていますよ。

 

元々私は太れない体質。高校時代までは体重を増やしたいと思って、敢えて食べるということもしていました。

部活の監督に言われていた言葉も、『豚肉食べてもっと太れ!』でしたしね。

そう言われていたのが噓のよう・・・。

 

今は、太るの簡単。落とすのが大変です。

 

これ以上はやばいよ・・・という、身体の重さやお肉のだぶつき感ってありますよね?

 

私はあるんですけど、ここでちょっと食事のコントロールを入れることで、また動きやすい体に戻れます。

 

ただ不思議なのが、コントロールしても体重はほぼ変わらないってことなんですよ。

体内年齢や体脂肪率は下がります(上がる?年齢は若くなって、体脂肪率は少なくなるってことです)

 

体重は一番わかりやすい目安にはなりますけど、ちょっと私の考えは変わりました。

体重を減らすのではなく、今は自分で感じる体の感覚を頼りにしています。

 

実際、体重はベスト体重よりも3キロ多いですしね(笑)

でも、体調面からみれば、今のベストはこの体重かなと感じています。

 

同じ体重でも、自分で重さを感じたら調整を入れて、軽さを感じれるようになったらOK。

なんともズボラな体重管理ではありますけど、これが合っているような気がします。

 

ということで、今週はコントロール期間に入りますよ。

 

あと、免許の更新も引き延ばしてきたので、そろそろ更新に行かないと、です。

前回は青で更新だったのですが、今回はゴールド復活。

 

コチラも安全運転ですね(^_-)-☆

 








-つぶやき

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

年末年始は自分と向き合って過ごします^^

  今日から3連休でもうすぐクリスマスですね。 そして、今年も残り一週間ほど。 私はというと、大掃除とまではいかなくとも、いつもより丁寧に掃除をしたり、今まで学んだ教材や本をオークションにか …

息子の奇妙な生活

  あっという間に11月です。 息子と主人の体調は、寝込むほどではないもののまだ復調しているとは言えず・・・。 今年はきっと体のメンテナンスの年。そう割り切って、心と身体の健康を学び倒します …

不登校の親はある意味セールスマン的要素が求められますね

  先日、友人からの紹介で頭痛外来に行ってきました。 頭痛に特化して開院するのも珍しいなぁとは思いましたけど、まぁ行ってみてビックリ。 待っている患者さんの数、数、数・・・ 座るところがなく …

2016年断捨離&大掃除をして、2017年へ

  年末、結局掃除してます笑 先日は見なきゃ良かったところを見てしまい、とうとう手をつけ断捨離&掃除。 見なきゃ良かったところとはクローゼットなんですけどね。 断捨離しながらも、不用 …

不登校の子供を持つ親の感情

  私は、息子とどれだけ一緒の時間を過ごしたんだろう? 他の人の2倍、3倍ではきかないですね、きっと笑 最近は、不登校のわだかまりを一切感じることなく、自然な親子の会話もできるようになりまし …