【大丈夫!不登校】ブログ~母の日誌

小学校2年~高校3年まで不登校の息子について書いているブログです。 現在は受験を経て大学生になりました。不登校を受け入れ、変化してきた母の心を綴ります。

つぶやき

息子はずっとこんなストレスも抱えていたのか・・・

投稿日:2017年1月12日


 

実は、私が今おそらく中耳炎。

耳鼻科が休みで病院には行けなかったんですけど、今日も息子の中耳炎の経験から、

「それ、中耳炎だね」と。

痛くはないんですけど、耳に水が入っているような詰まった感覚。自分の声がうるさい。鼓膜がガサガサする。

こんな症状です。

このことを息子に話したら、頭を下に向けるとわかりやすいよ。頭を下げた時に、ガサガサ音がして、圧がかかる感じなら中耳炎だねって。

確かにこの通り。
まだ、痛みがないだけいいんですけど、耳の違和感を感じながら過ごすのはストレスだな、とまた身をもって感じさせられました。

息子は何度も中耳炎を繰り返して、何度も切開して、よく泣いていましたからね。

 

子供は中耳炎になりやすいとはいえ、こんな状態を何度も経験するのはストレスが溜まります。

学校に行けないというストレスだけでなく、身体的にストレスをあったんだろうなぁって、遠い過去を思い出していました。

また浮かんでくるこの言葉。
「健康な人は、病気の人の気持ちがわからない。伝わらない。」
持病がある人であっても、自分の抱えている病気以外のものだと、なかなか同じ気持ちにはなれませんね。

どんな痛み、どんなストレス、どんな不安・・・

病気になれ、とは言わないけど、なってみてわかる同じ気持ちです。

今日は昔の息子の気持を思い、ちょっと切ない・・

私は、もっともっといろんな気持ちを知っていく必要がありそうです。

無理せず早めに治します〜。

 

今日は軽めに・・・

 








-つぶやき

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

不登校<魅力的な人であれ!

  あなたの目の前に男性がいます。 1人は品良くスーツを着こなす紳士タイプ。 もう1人は、ガッチリ体型で、優しさと強さを感じさせるスポーツマンタイプ。 もう1人、登場してもらいましょう。人を …

不登校息子が大学生活でぶつかる最初の壁。果たして乗り越えられるか?

  昨日は午前が入学式で、午後がガイダンス。 息子、早くも壁!!!です(笑) でも、笑顔?の壁かな? 今までとは違う明るさがまだ感じられますね。   何が起きているかというと・・・ …

お釈迦様の台座はなぜ蓮の花なのでしょう。この話を聴いたことがありますか?

  なかなか肉体的にも精神的にもハードは日は続いていますが、昨日の結果発表で今年度の息子の行事は終了しました。 本人も主人も私も、思いというのはそれぞれで、きっと同じではないでしょうね。 こ …

私たち夫婦関係の流れを振り返ります その①

  今日は主人と私の関係について書いてみます。 どうでしょう??? 子供の不登校に際して、夫婦関係が全く変化がないという方はいらっしゃるでしょうか? なかなかそんなできた家庭は少ないのではな …

不登校の子供って変?息子が変なだけ?でも、これはチャンスです!

  今日はちょっと思い出した話を(笑) 子供って本当に面白いなぁって思います。 好きなものは好き! 楽しいことをするのが大好きで、それに一直線に向かっていきます。   息子がよく入 …